日本小児神経学会
English サイトマップ
関連リンク集
入会手続きはこちら
このホームページについて

 この「質問コーナー(小児神経Q&A)」は、代表的な小児神経疾患の症状や治療法、さらに知能や運動の発達、こころや行動の問題とその対応などについて、皆様からの疑問に答える形で、わかりやすく簡潔に記載することを目標としています。少しずつQ&Aを追加していきますが、このコーナーで取り上げてほしい質問がありましたらこちらまでメールをお送りください。ホームページ委員会で検討後、このQ&Aに取り上げるか、直接お返事するか、どちらかで対応いたします。
また、このコーナーでは、しばしば、「一度主治医の先生か、お近くの小児神経専門医にご相談ください。」と言う言葉が出てきます。近くの小児神経専門医はホームページ内にあります小児神経専門医がいる施設、または発達障害診療医師名簿を参考にして探して下さい。


Q50

脳性麻痺へのボトックス治療の現状と問題点について教えて下さい。(2013.10.30)

Q49

潜在性二分脊椎症Q&A
1 赤ちゃんの背中(腰)に軟らかい瘤があり、「脊髄の病気があるかもしれませんよ?」と言われました。どういう病気なのですか?そして、どうしたら良いでしょうか?
2 私の赤ちゃんは、ふだんは見えないけれど、おしりの割れ目の中に凹みがありました。
これは放置しても良いですか?
3 脊髄に異常があるかないかは、どういう検査で診断するのですか?また、治療できるのですか? (2013.9)

Q48

Q48 ADHD薬物療法について
1.小学校4年生で、ADHDと診断されています。投薬を受けていますが、大人まで使わなければいけないので しょうか。
2.薬 の中に抗うつ薬が含まれていますが、子どもに使っても大丈夫でしょうか?(2013.7)

Q47

1. 病院で片頭痛と診断され鎮痛薬を処方してもらいました。使っても大丈夫でしょうか?
2. 頭痛の回数が多いため予防治療薬を処方してもらいました。毎日飲んでも大丈夫でしょうか?(2013.4)

Q46

ニーマンピック病C型の治療薬が認可されたと聞きましたが、どのような薬でしょうか。(2012.12)

Q45

子どもがローランドてんかんと診断されました。良性と聞きましたが治るでしょうか(2012.9)

Q44

子どもが染色体異常と診断されました。遺伝はするのでしょうか。治療はできるのでしょうか。(2012.9)

Q43

睡眠関連病態2
中学3年の女子です。日中突然眠ってしまうようになり、病院でナルコレプシーと診断されました。ナルコレプシーの症状や検査、治療について教えて ください。
(2012.4)

Q42

6歳男児です。寝る前に歩き回り眠れないことがあります。いろいろ調べて、
むずむず脚症候群という病気を知りました。
むずむず脚症候群や他の不眠症、睡眠関連の症状について教えてください。
(2012.4)

Q41

神経線維腫症J型について教えてください。(2012.3)

Q40

自閉症について(2012.2)

Q39

小学4年の息子のことで相談いたします。震災の影響か、家族が死ぬ夢を見て以来、ときどき恐怖感・不安感に襲われることが多いようです。本人なりに気持ちを切り替える努力をしていますが、拭い切れないようです。どのようにしてあげたらよいのでしょうか。(2011.12)

Q38

Q38 学習障害について

Q38-1 学習障害とは何ですか?
Q38-2 読み書き障害とは何ですか?
Q38-3 読み書き障害の診断検査、治療的な関わり・介入法にはどのような
ものがありますか?
Q38-4 学習障害の診断は何歳頃につくのでしょうか?また何歳くらいから
専門医に相談した方が良いでしょうか?
(2011.11)

Q37

てんかんと知的障害を持つ10歳の息子を自宅でみています.
利用できる福祉制度(手帳や自立支援医療など)について教えてください。
(2011.8)

Q36

てんかんの食事療法(ケトン食療法)について。(2011.3)

Q35

6歳の子どもがよく頭痛を訴え、ひどい時は嘔吐します。子どもの頭痛と治療について教えてください。 ストレスは関係ありますか。検査は必要でしょうか。(2011.2)

Q34

筋ジストロフィーの患者登録制度、治験の現状について教えてください。(2011.2)

Q33

息子がRasmussen症候群(ラスムッセン症候群、ラスムッセン脳炎・脳症)と診断されました。どのような病気なのでしょうか?また、どんな治療法があるのでしょうか?(2011.1)

Q32

発達障害の子どもの薬物療法について教えて下さい。(2010.12 )

Q31

てんかんに対する迷走神経刺激療法が日本でも認可されたと聞きましたが、どんな治療法ですか?小児にも使えるのですか?(2010.7 )

Q30

重症の障害をもつこどもさんの問題3
Q30-1脳性麻痺で寝たきりのこどもです。けいれん発作がなかなか止まらず困っています。重症心身障害児に伴うてんかんについて教えて下さい。
Q30-2重症の脳性麻痺のこどもです。すぐに緊張が強くなり、苦しそうで見ていてかわいそうです。対処の仕方を教えて下さい。
(2010.7 )

Q29

重症の障害をもつこどもさんの問題2
重度脳性麻痺の7歳男児です。寝たきりで胃瘻から栄養剤を注入しています。最近、常にゼロゼロと痰がからみ、誤嚥性肺炎を何度かおこしました。誤嚥の検査をした結果、担当医師から喉頭気管分離術を勧められましたが迷っています。喉頭気管分離術について教えて下さい。
(2010.6 )

Q28

重症の障害をもつこどもさんの問題1
Q28-1重度の障害を持つこどもです.便秘がひどくて,浣腸をしないと便が出ません.どういうことに注意すれば良いでしょうか?便秘を放っておくと体に良くないでしょうか?
Q28-2重度の障害を持つこどもです.夜になかなか眠ってくれず,毎日とても困っています.家で気をつけられることはあるでしょうか?睡眠薬を使っても良いのでしょうか?
(2010.5 )

Q27

小学生の息子ですが、やんちゃなため、この前転んで地面で頭を打って、大きなたんこぶを作りました。病院では大丈夫といわれましたが、なにか後遺症がのこらないか心配です。(2010.4 )

Q26

乳児の頭の大きさや形について
Q26-1生後4ヵ月のこどもです。保健所で頭の大きさが大きいと指摘され、検査を勧められました。頭が大きいとよくないのでしょうか?
Q26-2 生後7ヵ月のこどもです。他のこどもさんの頭はほぼ丸いのに、この子の頭は歪んでいるように思います。大丈夫でしょうか?
(2010.3)

Q25

子どもが病院でてんかんと診断されました。どのような病気でしょうか。
また、治る病気なのでしょうか。
(2010.1)

Q24:

2歳の子供ですが単語が数語しか出ません。こちらが言うことは理解しているようなのですが、言葉が遅いのが気になります。(2009.12)

Q23:

家では良くしゃべるのに、外に出ると保育園の先生やお友達とも話ができません。どうしてなのでしょうか?(2009.10)

Q22:

生後10カ月の男の子ですが、過去に3回大泣きしたあと、顔が真っ青となり、ぐったりして気絶したことがあります。医者からは「泣き入りひきつけ」と言われていますが不安です。どのようなものでしょうか?(2009.6)

Q21:

子供のてんかんに対して手術で治す方法があると聞きましたが、どのようなものか教えてください。(2009.5)

Q20:

注意欠陥/多動性障害(AD/HD)とはどんな疾患ですか?治療にはどのようなものがありますか?(2009.3)

Q19:

高次脳機能障害とはどういうものですか?どのような原因で起こりますか?子どもでも検査できるのでしょうか?どのように対応していくのが良いでしょうか?(2009.2)

Q18:

発達障害者支援法ができましたが、その理念と運用の状況・問題点などについて教えてください。(2008.11)

Q17:

軽度発達障害とはどんな疾患ですか?早期発見のポイントはありますか? (2008.9)

Q16:

最近の小児重症筋無力症の治療について教えて下さい。(2008.7)

Q15:

脳性麻痺のボトックス治療について教えて下さい。(2008.5)

Q14:

チックのこと、チックの治療について教えてください。(2008.4)

Q13:

筋ジストロフィーのステロイド治療について教えてください。(2008.1)

Q12:

検査時の鎮静剤服用について教えてください。(2007.10)

Q11:

筋ジストロフィー症状を示すポンペ病に酵素を補充する新しい治療法が出来たと聞きました。どんな治療法でしょうか?(2007.10)

Q10:

暑い日が続いていますが、熱中症とはどんな病気ですか?防ぐ方法と熱中症になってしまった時の処置法を教えてください。(2007.8)

Q9:

小児慢性特定疾患って何ですか?(2007.7)

Q8:

現在未承認の新しい抗てんかん薬について教えてください。(2007.6)

Q7:

夏に流行する手、足、口や体に発疹を伴う病気が神経の病気を合併することがあると聞きますがどのような病気なのですか?(2007.4)

Q6:

日本脳炎ワクチンには副作用があると聞きましたが、どのような副作用ですか?(2007.3)

Q5:

「熱性けいれん」はどんな病気ですか?またけいれんを起こした時の注意点と予防法を教えてください。(2007.2)

Q4:

小さいこどもでは下痢に伴ってけいれんをおこすことがあると聞きましたが、どのような病気ですか?(2007.1)

Q3:

インフルエンザ脳症はどうしたら予防できますか?(2006.12)

Q2:

神経疾患をもっている児は予防接種ができませんか?(2006.10)

Q1:

新しい抗てんかん薬が出たと聞きました。どんな薬ですか?(2006.10)

ページのトップへ▲


理事長からのご挨拶
賞に神経科医が主に専門としている病気について
小児神経科医のいる施設
小児神経Q&Aコーナー

PDFファイル閲覧ソフトAdobe Reader(無料)はこちらからダウンロードできます。

Copyright @ 2005 日本小児神経学会 Japanese Society of Child Neurology